2016/11/28 月曜日

第28回 新宿御苑洋らん展開催のお知らせ

Filed under: 蘭展 — yamayan @ 3:15:20

新宿御苑では昭和58年より洋らん展を実施しており、当会も出品いたします。まだまだ大銀杏の黄葉も見ごろの晩秋の散策にぜひお越しください。

★  「新宿御苑洋らん展」の内容

洋らんの愛好家からの応募作品約200鉢の他、新宿御苑で栽培されている洋らんを展示します。また、会場には洋らん栽培に関する相談コーナーを設け、一般の方のご相談をお受けします。

○日時:11月29日(火)~12月4日(日)

9:30~15: 30(閉館16:00)※ただし12月4日(日)の洋らん展示は15:00まで

○会場:新宿御苑内 大温室

○料金:新宿御苑への入園料が必要です。(一般200円、小・中学生50円)

★ 実施主体

主催:環境省新宿御苑管理事務所

協力:(一財)国民公園協会新宿御苑、日本洋蘭農業協同組合、蘭友会、埼玉洋蘭会、

全日本蘭協会、神代洋らん友の会、川崎洋蘭クラブ

★ 「新宿御苑洋らん展」に関するお問い合わせ

環境省新宿御苑管理事務所 担当:関・堀内

〒160-0014 東京都新宿区内藤町11

TEL:03-3350-0152  FAX:03-3350-1372

11月例会入賞花(編集中)

Filed under: 今月の入賞花 — yamayan @ 3:07:28

*画像をクリックすると大きくなります。

dscn0228.JPG

dscn0205.JPG dscn0207.JPG dscn0206.JPG dscn0220.JPG dscn0221.JPG dscn0223.JPG dscn0211.JPG dscn0212.JPG dscn0213.JPG dscn0215.JPG dscn0217.JPG dscn0219.JPG dscn0218.JPG dscn0208.JPG dscn0210.JPG dscn0209.JPG dscn0224.JPG dscn0227.JPG dscn0225.JPG dscn0232.JPG

10月区民祭蘭展入賞花

Filed under: 蘭展, 今月の入賞花 — yamayan @ 2:53:00

*画像をクリックすると大きくなります。

1位・栽培努力賞 Lnt(Laelianthe) Wrigley ‘Blue Heaven’

飯草 キヌ

dscn0162.JPG dscn0163.JPG dscn0164.JPG dscn0165.JPG

2005年11月久保さんから頂きました。春、グリーンキングを施し、50%遮光の棚に置き、灌水はなしでしたが、程よく降った雨のおかげで世話なしに育ってたくさんの花を着けてくれました。ありがたいことです。根が鉢から出そうになっていますので、このままでは駄目かと思っています。大切な株ですので頑張れると思います。

2位 Gur.bowringiana fma.coerulea ‘Kabeyama’

川島 とよ子

dscn0090.JPG dscn0091.JPG

平成20年と25年のあさお区民祭の蘭展で1位になっています。その時の会報に書いてありますが、いつもこの頃に咲いてくれるので助かります。美南陽の仲田さんから14年前に購入しています。1花茎に15~16輪着きますので5花茎でもとても華やかで会場を賑やかにしてくれます。この株は成長期に戸外に出すと新芽に水が入って黒くなるので、いつも温室で育てています。肥料は成長期にモルコートかグリーンキング1回与えています。液肥はほとんどやりません。消毒もしませんが丈夫で手のかからない株です。その代り、双葉系はみなそうですが向きをそろえて見栄えよく仕立てるのに苦労しました。

3位・栽培努力賞 Gur.bowringiana fma.coerulea

安藤 美恵子

dscn0130.JPG dscn0133.JPG dscn0134.JPG

この株は今は亡き海野さんの遺品です。春に多めの置肥をして、液肥も少々したと思います。早めに形を整えて花が太陽に向くように回し、雨に当たらないようにしました。花が咲きそろって区民際に搬入する時、花茎を1本折ってしまいましたが、海野さんも喜んでくれると思います。これからも大事に育てていきたいです。

4位 C.maxima ‘K’

小疇 禮子

maxima_k.jpg

マキシマは全体的に不定期咲きと業者の方から聞いています。毎年のことながら、シースが上がって花が咲くまでの時間がとてもかかります。二十シースですからシースが膨らんで花が咲くまでとても待ち遠しく、ことに今年のように蘭展前に雨ばかりだと蕾が全開になって花色が充分に出るかが気になりました。多花性で華やかで楽しめます。

2016/10/4 火曜日

10月あさお区民まつり蘭展・例会のお知らせ

Filed under: 蘭展, 定例会予定 — yamayan @ 1:50:51

◆10月あさお区民まつり蘭展のお知らせ

1.日時     平成28年10月8日(土)、9日(日) 9:00〜17:00

※ 区民まつりは9日のみです。

2. 会場     麻生文化センター1F

3.搬入・会場設営 : 10月7日(金) 18:00より

搬出・片付け    : 10月 9日(日) 16:10より (1時間で終了)

4.催事

1) 蘭展および人気投票(例会を兼ねて開催します。大型株・小型株を区別せず、香りの審査も実施しません。)

2) チャリティ・バザー

3) 洋蘭の販売(洋蘭の美南陽)

5.蘭展の担当 : 配布されたあさお区民まつり蘭展分担表にしたがって行動してください。

6.親睦会 :蘭展初日の8日17:00よりシノワーズにて開催。申し込み、変更がある方は安藤さんへ連絡してください。(会費3,000円、追加飲み物は実費をご負担下さい。)

◆10月研修旅行

1.日時     平成28年10月22日(土) 出欠に変更がある方は安藤さんへ連絡をお願いします。

2.行先      ナーセリーイデ 『秋の洋らん展 in Fuji 』

***********************************************************

11月の予定

平成28年11月19日(土) 月例会 山内台会館

平成28年11月29日(火)~12月4日(日) 新宿御苑洋らん展

2016/9/28 水曜日

9月例会入賞花

Filed under: 今月の入賞花 — yamayan @ 7:54:36

*画像をクリックすると大きくなります。

dscn0028.JPG

1位・栽培努力賞 Phrag.Sedenii

飯草 キヌ

dscn0029.JPG dscn0030.JPG dscn0031.JPG

2002年堀さんの蘭が多摩植の庭で皆さんに買い取られたことがありました。しばらくして『まだ残っているから持って行ってほしい』と山下さんから電話があり、出かけて行った時社長さんもいらっしゃって、“きれいな花が咲くから。”、と手渡されたのがこの株です。翌年、本当にかわいい紅色の花が咲いて大喜びしました。何かの本で、Phrag.は水好きなので用土に鹿沼土を混ぜると良いとありましたので、2007年の植え替えの時に使ったと思います。今春、増土、施肥(グリーンキング)し、水受皿に載せて50%遮光の棚に置いてありましたが、程よく降った雨のおかげでしょうか、こんなに花を着けているなんて吃驚です。このままで『来年もたくさん咲いてほしい』なんて、ずうずうしいことを考えています。

2位 Den.Hibiki

成田 英一

dscn0037.JPG dscn0038.JPG dscn0039.JPG

今年の世界らん展の際、はちのへ洋蘭園より購入したものです。購入時、バスケット植えになっていましたので、直ちにバスケットから外し、植込み材の水苔と内側にあったバークをほぼ完全に取り除きました。すでに昨年の9月例会時に入賞した、原木付けの株がありましたので、枯れても良いと思い、根を裸にして現在のコルク付けにしました。結果的には新根、新芽も出て良かったと思います。腐るものがないので、コルクがボロボロになるまでこのままにしておきます。5月からは50%遮光の屋外で育てています。肥料は今年は与えていません。

3位 Habenaria medusa

石田 和子

dscn0032.JPG dscn0033.JPG dscn0035.JPG dscn0036.JPG

昨年も入賞し、コメントしてありますが、新たに気が付いたことは、新芽がとても折れやすいので水遣りは慎重にやさしくやり、植え替えは毎年春に行った方が良いようです。

******************************

◆例会の株から

Trichocentrum  jonesianum

dscn0040.JPG dscn0042.JPG

大場さんいわく、『鉢植えにするとまず枯れる種類ですね。』 とのことです。。。。。

次のページ »

HTML convert time: 0.248 sec. Powered by WordPress ME