2013/7/8 月曜日

軽井沢オーキッドフェア 10th Anniversary

Filed under: 特集 — yamayan @ 3:10:01

2013/07/06(土)~2013/07/07(日)

今年、10周年になりました、軽井沢オーキッドフェアに行ってまいりました。

◆会員展示株

dscn5617.JPG dscn5618.JPG

館林洋蘭会賞 Prostechea mariae

本橋 由次
—————————————-

*展示株をご覧ください。ブルーメンインセルオーキッド 鈴木さんの興味深い蘭の説明です。

dscn5613.JPG

dscn5626.JPG

C.warscewizii fma.coerulea ‘Ituango’

人気投票・ベストカトレア・岡田蘭園賞の3冠に輝いた、寺尾さんの素晴らしい花!花だけではなく、株の作りも最高です。

dscn5622.JPG

C.warscewizii fma.s/a ‘Sivia’

dscn5620.JPG

C.purpurata fma.flamea ‘XO’

dscn5615.JPG

C.leopordii ‘Tuakau’

dscn5608.JPG

Coel.purverula ‘Mihama’

株のきれいな作りが大変すばらしい。この花台、あつらえたようにぴったりなのですが特製でしょうか?

dscn5611.JPG

Sob.violacea

セルレアのフラメア!1日花なので、展示にぴったりあったのは大変よかった!

dscn5630.JPG

Paph.limianum ‘Suigen’ SM/JOGA

dscn5640.JPG dscn5641.JPG

Paph.tigrinum ‘Elegance’

チグリナムはもう、野生株は中国で見つかっていないそうです。お持ちの方は大事になさってください。

dscn5644.JPG

Paph.papuanum

新芽が育ってはバックが枯れていき、今まで大株を見たことがありません、とのことです。栽培難物のパフィオです。

dscn5642.JPG

Paph.sukhakulii fma.album

dscn5603.JPG

Paph.Quasar ‘Rex’

ベスト パフィオ

dscn5604.JPG

Paph.Harold Koopowitz ‘Black River’

特に色が濃い点が評価されておりました。

dscn5638.JPG

Paph.(Hsingying Dragon×(Green Heron×Makuli)) ‘Gigantic’

dscn5634.JPG

Paph.In-Charm Jewel ‘M&H’

dscn5654.JPG

Paph.Chou-Yi Anigode

アニタムとゴデフロイエのプライマリだそうです。安定してこのような花が咲き、外国でも大変人気があるとのことです。欲しいな。。。。

dscn5637.JPG

Paph.Black Diamond

デレナティとフェリアナムの交配です。両方とも親はアルバムなのでしょうか。これも欲しいな。。。。こういうプライマリは、欲しかったら自分で作る!、てのも手段ですが。。。。

dscn5653.JPG dscn5651.JPG

Paph.Avalon Magic ‘Fujimi’ AM/AJOS

Avalon Mist(Pinocchio×primulinum)×limianum コクロペタラム原種3種の血が入っています。この系統は、葉っぱが大きい割に花が小さくあまり人気がないのですが、なぜか最近好きになり、ちょこちょこ手に入れています。これは売店に同じ種類の別株が販売されていたので購入してしまいました。

dscn5659.JPG

V.tessellata ‘Circle Angel’

これもたいへん優れたテッセラータ。この種はインドに自生し、地面にも生えている、とのこと。木から自重で落ちて、そのままそこに居直ってしまうという大変な丈夫さ。こういうバンダはとても丈夫なのです、とうかがいました。しかも香りがよい!当会でも、池上さんが永年愛培された株をお持ちになり、いつも人気投票 に入賞されます。

http://kawasaki-orchid.net/?m=200909

dscn5660.JPG

V.fuscoviridis

大変珍しい、ベトナムのバンダ。(離島ではなく)ユーラシア大陸最南端の自生種であろう、とのこと。

dscn5658.JPG dscn5657.JPG dscn5656.JPG

Dimorphorchis lowii

名前の通り、Dis(2つ)、morphe(形)、orchis(蘭)、一つの花茎に違う花を咲かせます。当会の本橋由次さんが依然、詳しい記事を書いておりますのでご参照ください。不思議な形態ですね。蘭って、やはりミステリアスな植物です。

http://www.orchid.or.jp/orchid/society/ajos/datafile/i-16-07file.html

—————————————-

夜は、懇親パーティがあり、遠くは九州からの来訪もありました。普段はお付き合いがない、遠方の方とも花の話をしながらよい夜を過ごせるイベントです。凝った料理をたくさんご用意くださいました。 大変盛況な10周年です。

img_4889.jpg img_0879.jpg img_8530.jpg img_4781.jpg img_0302.jpg

孔雀の羽のアスパラガスはすぐに売り切れに‥。

dscn5667.JPG dscn5664.JPG dscn5668.JPG

恒例のビンゴ大会と主催側特別提供の商品を軽妙な競りで。

dscn5666.JPG

残念ながら、当会の会員は何も当たらず、ボウズでしたが、東京の酷暑を避け、大変楽しい一日を過ごすことができました。

(参加者:小疇、池上、野見山、山本)

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.084 sec. Powered by WordPress ME